独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

ミュージックビデオの撮影にはじめて山に登ったよ!!

山にはじめてのぼったよ

 

今日は初めて山に登りました。

山を登るとはどういうことかと全然分かっていなかっただす。共に登ったのはほりぐーさんです。自称、数々の山を登って来たというほりぐーさんに死角はなかった。mont-bellを着こなし、履きこなし、準備万端でごわす。

  

恐怖のロープウェイに乗り、ゆらゆらと揺れるゴンドラ。全然はやい!こっちの恐怖心を置いといてゴンドラくんはガンガンいく。そして、山登りが始まり。どの岩を選び進むか、センスが問われる。瞬間の判断能力がクライマーとしての第一歩と感じていました。しかし、登りは普通に体力的にきついです。泣きそうでした。

 

途中で腰掛けやすい岩に座り絶景を眺めました。「オムレツを食べたい」その心がだんだんと強くなりました。「オムレツを食べたい」と考えていると足下は土からだんだんと岩が多くなる。

f:id:sasaworks1990:20170717224800p:plain

 

これが大自然か。眺めはすばらしすぎますが、いかんせん体力がきつい・・。

と思い、、、ふと横に目をやると、大自然を身体で受け取って笑顔になっている人がいました。これが本当のクライマーか。しかし・・デンジャラス。

f:id:sasaworks1990:20170717225216p:plain

 

しかし、山小屋に着いたときのジャガリコがばり美味しい。。涙

カイジが地下で焼き鳥食ってビール呑む気持ちです。そして、下りは登りに比べてすいすい行くから楽しい。ゲーム感覚でひょひょいといける。登りは下りの楽しむ為にあるような。しかし、山登りは何か病み付きになるような感覚が分からなくもない。

 

そう、、本日はミュージックビデオの撮影で山登りました。「素晴らしい乳房だ。蚊がいる。」のほりぐーさん(堀口晋作)と曲を作りまして、山シーンの撮影だす。山登りはしんどかったけど・・いい絵は撮れた!!近日に公開できそうな予感がすごいので、みなさま「素晴らしい乳房だ。蚊がいる。」何卒よろしくお願いいたします♪

 

f:id:sasaworks1990:20170717230333p:plain

 

 

すばらしい乳房だ。蚊がいる。・・なんやねんそれ!!!と言う方は

こちらをごらんくださいまし^^

 

「素晴らしい乳房だ。蚊がいる。」の軌跡

 

 1.「ちぶかが」発足

sasaworks1990.hatenablog.com

 

2.「ちぶかが」盆栽村にいく 

sasaworks1990.hatenablog.com

 

3.「ちぶかが」 メンバー増殖

sasaworks1990.hatenablog.com

 

 4.「ちぶかが」シンポジウム開催

sasaworks1990.hatenablog.com

 

 

 4.「ちぶかが」BBQ前半戦

sasaworks1990.hatenablog.com

 

 5.「ちぶかが」BBQ後半戦

sasaworks1990.hatenablog.com

 

 6.「ちぶかが」会議

sasaworks1990.hatenablog.com

 

  7.「ちぶかが」ミニ演奏会

sasaworks1990.hatenablog.com

 

  8.「ちぶかが使節団」静岡へ

sasaworks1990.hatenablog.com

 

9.「ちぶかが」初イベント打つぞ! 

sasaworks1990.hatenablog.com