心象記

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。 - 総合芸術家集団「auly mosquito」 代表 http://auly-mosquito.com ・HomePage http://so-sasatani.com

 はかなさを惜しむ気持ち。忘れたくないものです。

2020/07/24

 

短夜(みじかよ)という夏の季語がある。

その名の通り、短い夜。インターネットに落ちていた説明的なのを見た、情緒。説明文が好き。引用します。


"春分の日から昼の時間が長くなり夜の時間は夏至にいたって、もっとも短くなる。

その短さ、はかなさを惜しむ気持ちを重ねて夏の夜を呼んだのが短夜という季語である。"

 
はかなさを惜しむ気持ち。忘れたくないものです。
水曜日は恵比寿に行った。ちょっと飲み過ぎかな。反省。楽しみが膨らむと、飲み過ぎてしまう癖を是正しないと。生活、生活という感じ。オカモトくんと久し振りに会った気がする。ワイワイと楽しかった。


次の日は、取材に。シロイソラさんというガールズバンド。三者三様、ならぬ、四者四様。全員タイプが違うのに、全員素敵。すごいバランス。バンドっていいなぁと羨ましくなった。


シオンという曲、お気に入り。貼っときます。

 

www.youtube.com


取材の中に「どんな人生にしたいですか」という質問がある。それぞれの切り口の違いをみて興味深かった。

 

夜、寝てないせいか、ぐーすかぐーすか。そして今日になっていた。j comをみていたらだんご三兄弟を歌っていた茂森さんが出演されていた。武蔵野大学音楽学部声楽科を首席で卒業。こんなに声が出るのか。観ていてびっくりした。

 

ウィスキーを飲んで近所をぶらぶらしている。歩きながら文章を綴るとスラスラと出てくる。遠くまで行きそうになる。それは良くない傾向。


よし、帰ろう。今日はこれまで。写真はTOTO

f:id:sasaworks1990:20200724234645j:plain