独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

「天使創造すなわち光」すごく気になるアニメを発見した。

気になるアニメを発見

 

去年ぐらいに明日のジョーと流浪に剣心を見て以来、アニメをみていない。

アニメといえば、とりあえずドカベン。柔道時代のライバル影丸が、山田太郎の前に現れホームベース上でバックドロップをかましていた場面とか好きです。

 

とまあ、普段アニメを見ないもので、詳しくないのですが、気になるアニメを発見しました。ある日、CDを漁っていたら「天使創造すなわち光」というアルバムタイトルのものを発見しました。曲目も「肉体の中の古生代」「架空過去型(禁欲)まじない」など、個人的にすごく気になりました。

 

「地球は人物陳列室」という曲目を見たときに購入を決意しました。

ワードセンスよ!と思いながら、それがどうやらアニメのCDだったようです。

 

少女革命ウテナというアニメだそうで、僕はぜんぜん知りませんでしたが、結構有名っぽい。今から20年ほど前の97年に放送されたアニメだそうです。今リアルタイムで曲を聴いていますが、迫力のあるゴスペル、だけど、どこかアンダーグランドな匂いがするというか、完璧すぎないというか・・。

 

ゴスペルっぽいけど、絶対的ではないところに味がある。

とか勝手に解釈していると、次の曲にいきました。少しのテクノ感とゴスペルを混ぜたみたいな曲です。戦闘シーンっぽい音楽。なんとなくだけどファイナルファンタジーを思い出す。

 

YouTubeに「架空過去型(禁欲)まじない」を発見しました(´Д` )

 

www.youtube.com

 

アニメもはまれば、かなり面白いはず。いろいろ見たいとか思いつつ。。

ぬーべーとかも久々に読みたい。世の中には面白いものがたくさんあるでやんす。パワプロとか。消化しきれねえ。

 

後、ゲームとかアニメってめちゃめちゃ音楽が素敵。感情を掻き立てるように出来ていると思われるんだ。自分で作る上でも大きなヒントになる。

 

嗚呼、見たい見たい、少女革命ウテナさんに乾杯(´Д` )つ

f:id:sasaworks1990:20170518222705p:plain 

引用 YouTube