心象記 -異花受粉-

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

土曜日、夜、渋谷にて

土曜日、渋谷の夜

 

土曜日、夜、渋谷。

この日は、しんじくんにお誘いいただき、渋谷のジャンプでライブだった。

全員が初めましての方々でしたが、良い夜を過ごせました。

やはり夜のクラブは好きです。ひとつの文化として。昼間に遊ぶのとはまた違った夜の世界、いつもと違った街の匂い、妖艶さ、雑然さはやはり人にとって、魅力的なものかと。

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

芸術、自我、伝え方に内容、空気、需要や供給。

生きているとはなんぞや、というレベルで、ライブとはなんぞやと思いながら。それを探している途中のプロセスを、その時点の自分をさらけ出すものか。音としての心地の良さか。どういう感情を揺さぶり、何を触発するのか。

  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

この日は先生がバックDJをつとめてくれました。

途中、渋谷ジャンプ周辺を散歩しました。 壁ひとつみても、わくわくするような。

f:id:sasaworks1990:20180827221842j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20180827221834j:plain

 

ルービックキューブの落ち方、おしゃれ。

f:id:sasaworks1990:20180827221852j:plain

 

その日のイベントはラッパーの方が多くいらっしゃった。

紳士的にテキーラを振る舞い、初めましての私たちにも、良くしてくださった。

外に出て、少し話をした。お姉さんが屋台のたこ焼きをひとつくれたり、リンクさせていただいた黒韻さん・・乳首つねるいたずらに手馴れていたり、野獣先輩の良さをどこまでも説くDJ二人に、鼻の高い外国人、色んな方と話した。

 

(楽しいひと時、先生もお話中!)

f:id:sasaworks1990:20180827221719p:plain

 

何かを浄化するように、ふらふらとどこかの街を歩いてみようと思う。

たくさんの世界をたくさんの生き方を見て。素敵な出会い。自立と同じくらい共存を大切にいこう。