読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

「心に狂気を飼おう」そして、自分の中の傲慢さを刺そう。

自我・感情・人間

こんにちは(´Д` )

完全に大掃除の途中でブログを書き始めました。笑(←全然、笑うところじゃない)

なんか急に心がしおれたので大掃除を中断しています。「テレビの裏とか冷蔵庫の裏とか、カッペートの裏とか全部攻めたろかい」という意気込みで始めたので、始める前より部屋が汚くなりました。

  

f:id:sasaworks1990:20161230130748j:plain

 

このブログを書き終えた時にやる気が出ていると信じています。

 

文章を書くことによって、リズムを作りそのまま掃除まで一気にしちゃおうというヨコシマもヨコシマな考えでやらせていただいております。でも、これはそんなにヨコシマなことでもないのではないかとも考えています。なぜならもっとヨコシマなことが世の中にはあるからです。自分だけが得をすればいいという考えが本当はヨコシマなのではないでしょうか。そう考えていること自体がヨコシマなのではないかと思う節もなくはないです。後、どれだけヨコシマなのかが問題ではなく、ヨコシマなのかそうでないのかを問題にしなければいけないはずでした。言い逃れのために問題点をすり替えるというヨコシマなことを結果的にしてしまいました。ただ一つ、、「YOKOSHIMA」と書くと、一気にバイクメーカーと横並びになるのではないかと思っています。HONDAとかKawasakiのノリです。反省はしています。

 

とにかく、心に飼いたいのはヨコシマではなくキョウキということです。

邪ではなく狂気です。

 

心に狂気を飼おう

 

狂気と調べると、「精神が異常になり常識を逸脱していること」とでました。

実は狂気を自分の中で飼って育てたいのです。普段は全く見えないけど心の奥底にしまっておきたいのだ。

 

最後の最後は狂気があるからできる。カッコつけて狂気とか言っていますが「芯」とか「覚悟」のことです。自信の有無を超えた覚悟。自分がめくりにめくられた時、最後に覚悟が残っていないと。

 

f:id:sasaworks1990:20161230131016p:plain

 

それを持っているとより魅力的な人間になれるのかなと。

来年の一つの目標であります。

これも全てストイックな心、どれだけ強く想っているのかという精神面が重要なのではないかと思っています。

 

まだ、目標があります。

人様を批判するのではなく、その事実を知って自分はどういった行動や言動を取るのかということ。 ここが一つ真価の分かれ目だと思う。

僕は「人様を批判しても意味がない。何も生まれないし、生産性がない」ということを数年前から理論としては知っていた。しかし、大切な何かが抜け落ちていて分かっていなかった。

 

自分の傲慢さを刺しにいかなければならない気がするんだ。

 

今年最後の戒めブログ。

狂気を飼い、シンボルとなる。

ぷぎゃ〜〜(´Д` )(´Д` )(´Д` )