回廊日記

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。 - 総合芸術家集団「auly mosquito」 代表 http://auly-mosquito.com ・HomePage http://so-sasatani.com

1

1

創作の基本、組み合わせの妙。仮説を複合しているということを意識に落とし込まなければならない。その能力が高いと土壇場に強い。点と点が線に、円・面、それらになるということ。凡人は興奮がなければ0に立てない。0に立つとは、説明的であることをあきらめること、覚悟。どこかにそれだけを言う場面が必要。