智慧の記

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。 - 総合芸術家集団「auly mosquito」 代表 http://auly-mosquito.com ・HomePage http://so-sasatani.com

この夜も新たな出会いのための準備として、前夜祭

2020/08/19

 

コロナ以降、夜に散歩する習慣ができた。

近所に新しい公園を発見。野原があって広々としている。小さな丘の上にローラーがついた滑り台がある。小綺麗な場所。木目調のベンチの影、近くには暗闇の時計台がある。外灯の光は白い。

 
好きな音楽を耳に流して書いてみた詩は嘘をつくのだろうか。

---

うまれた決意は虚偽です

潔さの前にひざまづくのです

丘の上に登りましょう

秘密を共有しましょう

何にも触れずに そっと

---
フラッシュバックする記憶やイヤホンから流れてくるあの曲。鳴り止まずに頭をループする。夜に感慨に耽りたくなければ、飲みに歩く、もしくは音を浴びにいく。新しい出会いはいつも新鮮で人生に活力を与えてくれる。
この夜も新たな出会いのための準備として、前夜祭。悶々としようが地道にやるべきことをやって、そうして、朝を迎えよう。明日もきっといい日。蚊にはきっちりと噛まれた。

 
小高い丘の上から撮ってみた。

f:id:sasaworks1990:20200819235313j:plain