智慧の記

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。 - 総合芸術家集団「auly mosquito」 代表 http://auly-mosquito.com ・HomePage http://so-sasatani.com

大人に近づけばドシッとします。素敵な年配の方

素敵な年配の方

 

二日酔いが二日で治らないとは、いよいよ大人の仲間入り。もう、お正月か。昨日、大竹しのぶさんがテレビに出ているのをチラッと見た。60を超えてらっしゃるけど、あどけないなぁと。


柄にもなく、おしゃれイズムを見てしまった。大人になると「大概のことは許せる」そうな。鈍感力がどんどん研ぎ澄まされる感じ、なんとなくわかるような。歳を重ねると誰しもが、ドシっとしてくるような。半年前にドシっとしたなぁと感じてたら、今はもうひとつドシっとしたなぁと。 大人とは、ドシっとの積み重ね。

 

昨日、今年70歳という方のライブを見た。ジブリの「いつも何度でも」を歌っていた。素敵。MCの時も笑顔で、心地いいラジオを聴いているような上品なトーン。思わず、CDを購入しました。内山紀子さん。元々、童謡を唄われていたと。なんだか納得。

f:id:sasaworks1990:20171212004500j:plain

 

そして、週の頭、月曜日、気がつけば今日もグラスを揺らしていた。新ノ宿に引き寄せられたよ。人と会うことで活性されます。

うーむ、週の頭から頭がシャキッしておりません。ゆっくり体を休ませて元気に生きようっつ。もういくつ寝るとお正月。正月、落ち着くから好きです。


落ち着くぞーと思いすぎると逆に緊張感のあるお正月だったり。餅だ。砂糖醤油にエビ餅。餅を食べに帰阪だ。お正月を楽しみに12月を生ききる。の前に、クリスマスだ。

チキンだ。ターキーにフライドチキン。あちらこちらでイルミネーション。家の近くの駅も光り輝いているよ。

f:id:sasaworks1990:20171212004525j:plain