智慧の記

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。 - 総合芸術家集団「auly mosquito」 代表 http://auly-mosquito.com ・HomePage http://so-sasatani.com

ヒップホップ日和

2020/08/04

 

今日はひたすらヒップホップを聴いていた。日曜日にビートを浴びた後遺症なのか。

このビートに気持ちよさを感じたら抜けられない。月並みだけど綺麗な音だけが音楽じゃないというか。ビートに言葉が絡まっている。言葉の絡め方、フロウ、多種多様で惚れぼれする。


深夜、駅の逆側を散歩してみた。

マンションが建っていて、いわゆる閑静な住宅街。広告のチラシに出てくるような整備された公園。深夜だからか人も全然いない。イヤホンから耳へErick Saemonの曲が届く。首を振りながらひたすらに闊歩。
中学生くらいの時に友達と夜、緑地公園に行ったこととかを思い出す。随分と時間が経ったもの。

f:id:sasaworks1990:20200805025940j:plain