独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

「ああしたい、こうしたい。こう考えている」

月曜日

 

平日もど頭の月曜日から、お出かけしました。昨日はKAONくんと浅草へ。久しぶりにゆっくり人とお酒を酌み交わした感じです。色々な付き合いや関係が育まれていく中、やっぱり、腹のうちから話せるのは、刺激をいただけます。

  

「ああしたい、こうしたい。こう考えている」、決して現実できない未来の展望ではなく、ごく具体的な話。そして、西浅草の居酒屋、キキョウ kikyo さんに行ったのですが、やっぱり、浅草の雰囲気が好きです。暖かい町と感じまくりです。

 

そのあとは、乃木坂に移動しちょいとカクタスに寄ってみました。

バンドで演奏していたので、少し歌わせていただいたり、とにかく音楽を浴びていると幸福なものです。

f:id:sasaworks1990:20180801001610j:plain

 

好きなモノをカタチにしていく、


日曜日はほりぐーさんがおうちにきて録音しました。私のアルバムに入れます。

タイトルは「葵-あふひ-」です。

前回の「既望」より、幾分パワーアップしているはず。

www.youtube.com

 

やっとこさあるライン、納得に落ち着いたのでアルバム制作も動いています。

自分でも楽しみです。ちと時間を割いたせいか、今やりたいことが全て詰まっているわけではないですが、「らしさ」は表現できているかと思います。「好奇心に対して、集中できるか」といった観点で日常を過ごしております。なんだか少し、硬い文章になりました、脚色無添加とでも言っておきたいです。胡椒をかけていない野菜炒めの感じです。素文という感じ。

 

此処に生まれた、道は自分の手で切り開かないと、返せていないもの、楽しみなものがたくさんある。

(昔に旅行に行った時の写真、どこなのか、忘れてしまった)

f:id:sasaworks1990:20180731234518j:plain