独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

「ちんすこうメルヘンカントリーフェスティバル」に行ってきたよ。

さあ、ちんすこうメルヘンカントリーフェスティバルへ

 

土曜日は「ちんすこうメルヘンカントリーフェスティバル」にほりぐっちゃんと行ってきた。我が「ちぶかが」のシンガーソングライター健三兄やんも駆けつけた。

イベント名は、コリン星ばりのネーミング。メルヘンカントリーとか一周して逆に危なそう。堕落への誘いよ。

 

ハルトニーくんのレコ発(レコ発というのはレコード発売の略?)イベントでした。随時、いい雰囲気が流れていていいイベントだ。ハルトニーくんが持つ、いい意味での煩雑さ(褒めてます)が、素敵なゆるさを作ってくれていました。

  

「ちんすこうメルヘンカントリーフェスティバル」に男女ボーカルユニット金魚さんが出演していた。カールモールで何度かお見かけしたことはあったが、ライブをガッツリと初めて見た。

f:id:sasaworks1990:20170904002926p:plain

 

いやはや、いやはや。なんというか、音楽の素敵さを再認識させてくれた。

ジャンルは様々あるけど音の本質は「踊る」ことにあると思う。それは決して本能にしか届かない場所。金魚さんは、それをポップに包み込み私たちに届けてくれました。

体を揺らさずにはいられない音楽。「自らの本質は剥き出したままだからこそ伝わる」と考えていた私の脳に一矢報いられました。

可愛い包装紙に強靭なメッセージを詰めた音楽。いやあ、CD買っちゃったよ。素敵♪

 

この曲の「君は大きなレンズを持っていて 生きとし生ける優しさを案じてる」という詩が好きです。

 

その後は健三兄さんとほりぐっちゃんと遊びました。楽しいな。

最近「素晴らしい乳房だ。蚊がいる。」のメンバーでよく遊ぶ。よきよき。みんな、友達。仲良くあれ(´Д` )つ

年を取るにつれて遊ぶことを忘れそうになる。しかし、遊ばなければ生まれないものもたくさんある。遊びは宝の山だ。原点回帰だ。

 

「ちんすこうメルヘンカントリーフェスティバル」とてもナイスイベントでございました。

f:id:sasaworks1990:20170904003712p:plain