読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

「あなたにとって友達とは何ですか」と聞かれればどう答える?

こんにちは。室伏広治です。

こんにちはの後に何をつければグッと来るか5秒くらい考えた結果、室伏広治さんを使わせていただきました(´Д` )

 

故郷の大阪より、思惑が渦巻く都「東京」へと帰って参りました。

年末年始は毎年一族が集まるのですが、今回はなかなかに濃かったです。

 

あなたにとって友達とは何ですか?

 

従兄弟の1人が大学のレポートに必要だと述べ、親族に「友達とは何ですか?」と質問していました。シンプルなようで全くシンプルではない質問だと思いやす。大人たちはハッとして人生を見つめ直していたように感じます。笑

  

友達とは・・

「時代によって変わるもの」「片目」「取り除いても残るもの」

などさまざまな意見が出ておりました。

 

ちなみに私は「取り除いても残るもの」と答えました。

どういう意味でそう答えたのか、今となっては分からないという適当さを見事に発揮です。多分、利害とかを取り除いてもという意味だったような・・。

 

久松さんの回答「片目」というのは、同じ景色を見るといった意味だったかと思います。なるほど。なるほど。これには妹も高笑いです。 

 

f:id:sasaworks1990:20170103170257p:plain

 

我が嫁の回答「時代によって変わる」は、その時の働いている環境などによって左右されるという意味だそうです。私はすっかり明治・大正・昭和・平成などの時代によって変わるといった意味だと思っていました。そう捉えても、差し支えはなさそうですが。

 

回答は千差万別の洗礼を浴びまくりだと思いますが、この質問の定義が驚くほど難しい!!定義を自分で決めるところからスタートしなければならないようです。

 

f:id:sasaworks1990:20170103154949p:plain

 

この他にも(あなたにとって)「家族とは?」「家族と親戚の違いは?」など激しい質問が飛び交っていました。というか、「家族と親戚の違いは?」と従兄弟が質問していること自体、だいぶハードです。

 

置かれている状況や年齢によって変わってくる何ともイカツイ質問だなと。

文化人類学のレポートだったかな?質問の鋭さに正月早々えぐられました・・。

この質問をされた時、、あなたはどう答えますでしょうか?(´Д` )

ぴぎゃぁーー(´Д` )