読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

音楽がまた好きになる素敵な夜に出会った。

寒いと嫁の機嫌が悪くなるということを最近になって知りました(´Д` )

なので家の中では、暖房のリモコンをポケットに入れて歩き回っています。「表情が曇ったぞ!」と感じるや否や、ピッとリモコンのボタンを押します。

 

「これで嫁からの評価がうなぎのぼりだ!!うひひ」

 

しかし、本当に寒いですね。

ここで突然、昨日得たホクホクの情報を発表します。

北海道では寒いときに「しばれる」と言うそうです。

 

snowy day, 雪の日

 

 

早速、会う人会う人に「今日も抜かりなくしばれてますね」とご挨拶をカマそうかと思っています。

 

そんな北海道の方言の情報を得た昨日はどこに行っていたかといいますと・・・なんと、学芸大学駅に近いライブハウス「メイプルハウス」です。

 

名前からすさまじい甘味が感じられます。

そこで、私のことを人に紹介するときになぜか「ひも」と紹介してくれる心やさしきタバティーが歌うということで観に行ってまいりました。

  

(カタカナでタバティーと書くより、ひらがなでたばてぃと書いた方がよりたばてぃっぽいので、ひらがなでたばてぃと書くことにします。)

 

メイプルハウスで出会った音楽

 

たばてぃが登場する前に、鬼レベルの高いミュージシャンの方々がインストで演奏してくれました。インストでもこれだけ表情を作れるのだなと感心しっぱなしです。

 

f:id:sasaworks1990:20161229100623p:plain

 

下記のキーボードの方は何かが憑依したかのごとく、魅せてくれていました。

すっかり、ファンになりました。なぜか「何者にも媚びず己を磨く」というライムスターさんのパンチラインが頭によぎりました。 

 

f:id:sasaworks1990:20161229095844p:plain

 

そして、たばてぃ登場です。

 

f:id:sasaworks1990:20161229100040p:plain

 

たばてぃめっちゃうまいやん。

一瞬にして空気が日本ではなくなりました。ニューヨーク。

ニーナシモンを彷彿させるような(´Д` )。

 

圧倒的パワフル、オーラがすごい。

立っているだけで明らかな存在感。カッコイイ。

人に紹介されるときに「ひも」と言われるのも納得!!

 

f:id:sasaworks1990:20161229100536p:plain

 

とにかく、ステージ映えが半端なかった。

これは自分にはないぞと。天性のものだと感じた。

 

たばてぃちゃんは、ウン十万円をかけて自宅に防音室を作ったのだとか。

本物シンガーへの道に余念がない。

 

そして、基礎の大切さを改めて感じました。

ゆるゆるな地盤の上に、どんな素敵な家を建てても不安はぬぐえない。逆に言えば、揺るがない地盤さえ作れば自分好みの家が建てられる。これは、何事においてもまあまあ言えることではないのか、ハムレット

 

この日はすごく良いものを見れました。

そして「やっぱり、やっぱり、音楽が好きだ!」と思えた素敵な夜でした。

 

ありがとう。12月28日。

流離いのひも太郎より