読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

『新宿でちゃんねぇーとちゃんにぃーとパーティー!』 結果・・頭からアントニオ小猪木さんが離れない!!

旅先日記

芸人の方々の登場

 

スターライトというフレキシブルなパーティーに行って参りました。

こういうところに来るたび、つくづく東京で生きているんだなと感じます。(東京以外でも開催されていると思います)

 

松田聖子さん、B'zの稲葉さん、アニマル浜口さんのモノマネをしているなど、いわゆるモノマネ芸人の方がたくさんいてました。

 

f:id:sasaworks1990:20161124101350p:plain

 

f:id:sasaworks1990:20161124101358p:plain

 

 

その中でも、特にアントニオ小猪木さんに喰らいました。

勢いがすごいというか、モノマネをする前からすでに面白いという・・(´Д` )つ

 

個性というかキャラクター性の強さが半端なかったです。

 

めっちゃ面白かった。と同時に「これがプロだな」と痛烈に感じました。

テレビによく出演されている芸人さんたちは、死ぬほどレベルが高いのだなと前から思っていましたが、小猪木さんを見てその思いがより強くなりました。

 

f:id:sasaworks1990:20161124101422p:plain

 

そして、改めてキャラクター性というものについて考えさせられました。

 

スタイリストという職業があるぐらいなのですから、外見や服装も大事だなと。。

至極当たり前のことですが、改めて・・って感じで(´Д` )つ

 

パーティー後も僕の頭の中は、小猪木さんでいっぱいでした。

パーティーに行く前は、そんなことになるとは思ってもいませんでした( ^ ^ )/

 

思い出横丁

 

帰りはちょこっと新宿の思い出横丁へと繰り出しました。

初めて行きましたが、街の中に街があるみたいで楽しすでした!

 

こういう大衆的な場所、良い古めかしさというか。。

やっぱり落ち着く。3人で行ったんですが瓶ビールばっかり呑んでいたら、何を話したか全然思い出せません。

 

f:id:sasaworks1990:20161124101445p:plain

 

そこで天丼やらおでんやらビールやら何やらかんやら食べたのにすこぶる安かった!

思い出横丁で見事に思い出が出来上がりました。(話の内容は覚えていません!(´Д` ))

 

多分、柄にもなく恋愛観を探りあっていたような気がします。

良い経験ができた1日になりました(´Д` )b

 

せっかく生まれたので、いろいろな世界を覗いて、生きていければなと。

その思いを持ち続けていつかは大往生です。

 

そして、パーティーは楽しいよ( ^ ^ )/( ^ ^ )/

f:id:sasaworks1990:20161124101501p:plain