読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

吸い込まれるような魅力! ああ『UA』大好き。

音楽とともに

大好きなアーティスト

 

僕は基本的にUAさんに心酔しています。

なんなんだあの魅力は。森から出て来たのかい。

 

世間一般では『情熱』などで知られていると思う。

 

 

超絶かっこいい。ライブの時の崩して歌う感じとか、史上最高。

包み込む優しさも、力強さも両方あるよね。

 

感傷に浸りたいときは、水色を聴けばモウマンタイ。

 

後、МⅭの大阪弁の感じとかも天真爛漫さ、純粋無垢さが出てるというか、「ああ、UAさんだ」という感じがして最高です。(UAさんがМⅭしているのだから当たり前です!)

 

ジャズをベースに民謡を取り入れたり、教会で使われそうなハモリを取り入れたり、和洋折衷UA節が炸裂しています。

そして、アルバムを出すごとにアニミズム信仰感が増しています。

彼女の前世は呪術師なのかい。

 

最近リリースしたこちらの曲!信仰と芸術を練り合わせたような。。

 

 

ぞくっとします。

気持ち悪いと表裏一体の美しさ。

拙い、ギリギリのラインで成り立っている美しさ、これには完全に魅力を感じます。

 これは文学も音楽も絵画も同じことが言える。ああ、大好き。

あふれ出るネイチャー、自然と交信してそう。やっぱりそういうのが音楽に出ている。

心に迫ってくるというか。。

 

今日のブログは、僕がUAさんの大好きさをぶちまけただけです。

そう、ただのファンです!(^^)!

 

f:id:sasaworks1990:20161119102140j:plain