独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

『ワインの安さに溺れよう』  サイゼリヤは飲みに行く場所!?

サイゼリヤに来たならミラノ風ドリアだ

 

サイゼリヤのことを何と呼びますか?

そのままサイゼリヤか略してサイゼと呼ぶ方が多いと思います。なぜか私の地元の中学では、サイゼリと呼んでいました!

 

世紀末リーダー伝の作者である島袋光年さんのことを、しまぶ〜ではなく、しまぶく〜って呼ぶ感じと同じです。(わかりにくっ)

 

そんなサイゼリの魅力を語りたい。

 

エスカルゴ、ムール貝マルゲリータ、ミラノ風ドリア、プロシュート、バッファロー・モッツァレラ、フォッカチオなど並みいるカタカナが躍進している。

 

幾度となく四季を乗り越えてきたグランドメニューたちは、デコピンをすればこちらの手が痛くなるほどの硬さのメニューの中に堂々とその姿を表す。どれを指差し口に運ぶかは自分の健康状態、満腹度、最近の食生活などから判断する。

 

いや、気分で判断する。

 

定番も定番、定番すぎて頼むと頬が思わず赤らんでしまう『ミラノ風ドリア』を頼むとまず安泰だ。味はもちろん、その値段もファミリーレストラン界隈に驚愕と衝撃を与えるほどだ。

 

「ミラノ風ドリアだけでは、我がお腹は満足しないぜよ!」という方・・辛味チキンや真イカのパプリカソースなどサイドメニューなるものが背後に迫っていることにお気づきだろうか。

 

サイゼリ、最高。最高、サイゼリ。

(食べる前の状態の写真を載せたかったです・・。かなり、リアルな感じになってしまいました)

f:id:sasaworks1990:20161024085901j:plain

 

 

ゼリヤ飲みのオススメ

 

僕の中でのサイゼリは、飲める場所です!!

サイゼリは庶民の味方です。

ワイン、デカンタ500mlを400円で飲めます。

 

安い

うまい

すぐ酔う

 

冒頭で説明したようにサイゼリはメニューも豊富です。いくらでもおつまみあります。

イタリア料理がおつまみとはこれまた素敵。

 

f:id:sasaworks1990:20161024085927j:plain

 

おつまみとワインとおしゃべりで5時間は過ごせます。それがサイゼリです。でも、5時間も居てると店の回転率を悪くしているのではないかと、思い始めます。

 

そう思ったときが潮時なのかもしれません。

 

気の知れた人同士の集まり、金銭的にやべぇって時、「ゼリヤ飲み」をかなりオススメです(´Д` )bワインをスースー飲んでいると、次の日に二日酔いになっている可能性も高まりますので、対策もしておきましょう。

 

『ゼリヤ飲み』で素敵な笑顔になれます ^ ^ )/

 

f:id:sasaworks1990:20161024085943j:plain