読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

『思いつくまま、パシャつこう』お気に入りのカメラを持って大阪・梅田へ

ファインダーの向こう側

画一的な都市に、無機質でフラットな欲望。

その内に標的を定め、走る。狭間で揺れるのは誰がため。

 

f:id:sasaworks1990:20160913224917j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160913224932j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160913225631j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160913225441j:plain

 

踊れ、人間。

使者は愚かさを渡さない。