読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

『雨の土曜日』お気に入りのカメラを持ってお台場へ 思いつくまま、パシャつこう。

ファインダーの向こう側

 

ある人にとっての無益も、視点を上げればすこぶる恵み、

充実した日も、そうでない日も永続的な時間。

 

f:id:sasaworks1990:20160904091309j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160904091327j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160904091347j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160904091432j:plain

 

f:id:sasaworks1990:20160904091601j:plain

 

『光陰矢の如し』晴れ間は跡の先に。