読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りぼっちのささじぃ。

ある日、おじいちゃんに「客観性に収斂せよ」と説かれ、言葉の存在意義を考え始める。日々、文字を連ね言葉の持つ諧謔性・残忍性・恣意性に導かれる。結果、物書きとなる。

はたまた年齢のせいか、チキンラーメンが美味しく感じる。

椅子の座り方

 

みなさま、椅子に座るときどんな座り方をしていますか?

小学生のときの健康診断で「背骨、曲がっていますよ」と告げられた私は姿勢が悪いのなんの。落ち着きもなく姿勢も悪く。

  

姿勢業界の異端児「ササの丸」です。 

最近、椅子に座って作業するときにめっちゃ背中がピンっとなるように意識しています。丸めるのではなく、ピンっとやっちゃいます。

 

椅子

 

ピンっとすると仕事できる風な雰囲気をまとえます。

すると、パソコンのキーボードを打たなければいけない使命感が燃え上がってきます。

 

集中力が切れてつい他のことを初めてしまう人は、ぜひ試してみてください。

あっ、これが特に正しい姿勢かどうかはわかりません(´Д` )。。

背中をピンっとすると集中できるという私なりの発見でごわす。

 

 

リアルにささじぃに近づいている

 

話がコペルニクス的転回しますが、ファミリーマートで売っているチキン味のミニラーメン。最近のハマり食でごわす。そのままボリボリ食べるのうまい。

ボリ食べです。

 

f:id:sasaworks1990:20170110224606p:plain

 

そのままボリボリいかずにお椀に入れ、さながら椀子そばのようにお湯でツルッといくのもいい。結果的にチキンラーメンなんだけど、量がちょうどいいわけです。

ちょうど食べです。

 

f:id:sasaworks1990:20170110224632p:plain

 

 

寒い冬には心身を温めてくれます。

特別な何かでもないけど、ほっこりもんです。

 

最近、食べ物の嗜好が変わってきた気がする。

ある店で出てきた山芋をかけたご飯。

あっさりとしたシャケの唐揚げとひじきがついていたのかな。

 

とにかく、その山芋をかけたご飯を食べたときに落ち着きがすごかった。

体に溢れる充足感。ぶわっーーと。体全身に幸福がやってきます。こうなれば喜色満面です。

 

ここに落ち着きを感じるとは、めっきり年を喰ったんだなと思う。

年を喰い出していると思う出来事がもう一つある。

はじめてのおつかいを見て泣いてしまったこと。

1人で行くと決意した3歳ぐらいの女の子が、何歩か歩いて「ママァー、行こう」と泣きながら言う。

 

ええいああ、君からもらい泣きです。

尖りと丸みと凹み。さあ、どう行こうか?(*_*)